トップ > 小説・エッセイ

小説・エッセイ

全44件

  • 長崎飛翔 上

    長崎飛翔 上

    1,944円 (税込)

    • ISBN978-4-88851-175-9

    ISBN978-4-88851-175-9

    脳血管内治療医の権威が初めて挑んだ長編小説さまよえる魂は長崎から飛び立った長崎飛翔 上片淵 湛(かたふち しずか)脳出血で生死の境をさまよった広島の崩壊家庭の少年。心の殻を破れないでいる少年は、引退を決めた老医師に連れられて長崎へ旅をする。長崎で...

    売り切れ

    品切れ
    お気に入りリスト
  • 長崎飛翔 下

    長崎飛翔 下

    1,944円 (税込)

    • ISBN978-4-88851-176-6

    ISBN978-4-88851-176-6

    殉教と原爆の重い歴史を背負う町で、少年の心は時空を超えるさまよえる魂は長崎から飛び立った長崎飛翔 下片淵 湛(かたふち しずか)<とき>の束縛から逃れられるようになった少年は、原爆と殉教の光景に出合い、命の実相にふれることができた。そして、少...

    売り切れ

    品切れ
    お気に入りリスト
  • 遠藤周作『沈黙』草稿 翻刻

    遠藤周作『沈黙』草稿 翻刻

    3,240円 (税込)

    ISBN4-88851-083-0

    長崎・外海町にある遠藤周作文学館でこの度発見された氏の代表作『沈黙』の草稿をカラー写真にて完全収録。同館の学芸員で発見者でもある藤田尚子氏が名作誕生までの推敲の軌跡を追い、研究をまとめた意欲作。遠藤周作氏の日記での「沈黙」に関する部分や草稿と同時...

    売り切れ

    品切れ
    お気に入りリスト
  • 異国往来 長崎情趣集

    異国往来 長崎情趣集

    3,780円 (税込)

    ISBN978-4-88851-130-8

    異国往来 長崎情趣集大谷利彦長崎は開港に先立つ16世紀中期から異国との交流の拠点として永い歳月を送ってきた。渡来者がもたらした多くのものと、それにまつわる悲喜劇のドラマを描く。■A5判 ■並製本 ■本文580ページ■ISBN978-4-88851-130-8※メール便発送不可...

    売り切れ

    品切れ
    お気に入りリスト