トップ > 小説・エッセイ > 私の平和教育覚書

私の平和教育覚書

私の平和教育覚書
山川 剛著
 
原爆投下のとき8歳だった著者は、小学校教師の道に進む。「被爆教師」を自覚し、『原爆読本』の編集や核実験抗議の座り込みをはじめる。
「管理あって教育なし」の教育現場の矛盾に直面、定年後は被爆体験の継承を使命として活動を継続している。
本書は著者の平和教育の行動記録を編年体でまとめたものである。
 
〈著者紹介〉山川剛(やまかわ たけし)
 1936年長崎市生まれ。36年間小学校に勤務し1997年に退職。在職中から平和教育に力をそそぐ。1974年に核実験抗議の座り込みをはじめる。1980年にユネスコ「軍縮教育世界会議」に参加。2005年から2014年まで活水高校で「長崎平和学」を担当。
長崎平和推進協会、長崎の証言の会会員
 
■A5判 並製258ページ  ■定価1600円(税別) ■ISBN978-4-88851-218-3  C0037
価格 : 1,760円 (税込)
ISBN978-4-88851-218-3 C0037
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ