ログイン 新規登録
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
     
旅する長崎学シリーズ  
長崎游学シリーズ  
歴史読本・史料  
小説・エッセイ  
長崎文化・一般  
名著復刻シリーズ  
写真集・絵画集  
長崎古版画・ポスター  
グラバー魚譜  
長崎文献ライブラリー  
絵はがき集・マグネット  
ブック船長  
 
     
      095-823-5247

   FAX 095-823-5252
 
 
    メールはこちら
 
 
 制作現場より
大黒町OL日記 VOL.8★★  何本かの仕事を並列でやっていると、ときどき、同じタイミングで山場...
 
 
 
   歴史読本・史料 > 旅する出島
 
 
 
前の商品 旅する出島 次の商品
 
 
旅する出島

拡大 ( Size : 188 kb )
 
価格 : 2,160円 (税込)
ISBN978-4-88851-267-1
数量
 
 税込2,000円以上のご注文で送料無料です。税込2,000円未満の場合は送料240円となります。
 
 
  旅する出島
            山口 美由紀

■B5判並製 196ページ  ■定価2000円(税別) 
■ISBN978-4-88851-267-1  C0021  \2000E
■2016年10月発行

「鎖国の窓」は驚きのワンダーランド 2016年に第郡復元工事が整い、
2017年には表門に通じる橋が完成する。
発掘から復元に深くかかわっている著者が世界を旅して発見した秘話を紹介。
出島は長崎の文化遺産!

《内容(目次)》
<第1部> 出島の作り方  
1)島をツクル  出島と海  
2) 橋をツクル  出島の二つの門  
3)街をツクル  オランダ人の街  
4)川をツクル  居留地から出島につながる道  
5)ふたたび、ツクル  出島復元整備事業

<第2部> あこがれの出島  
1)おしゃれ出島  現代にも通じるおしゃれ情報  
2)憧れの出島   ヨーロッパの工芸品  
3)混じりあう出島 閉ざされた交流の島  
4)おいしい出島  ポルトガルとオランダの食文化  
5)旅する出島   オランダ船はアジアへ  
6)はいから出島  洋館へようこそ

《著者略歴》 山口美由紀(やまぐち みゆき)
長崎市職員(文化観光部・出島復元整備室・学芸員:主査)。広島大学文学部史学科卒。
1992年長崎市教育委員会文化財課勤務、2001年から出島復元整備室勤務(現在に至る)。
著書『長崎出島-甦るオランダ商館』(2008年同成社)ほか。

Copyright © 長崎文献社 All Rights Reserved.     095-823-5247, FAX 095-823-5252
商号名 : 株式会社長崎文献社   代表 : 片山 仁志
特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 長崎県長崎市大黒町3-1 長崎交通産業ビル5階