ログイン 新規登録
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
     
旅する長崎学シリーズ  
長崎游学シリーズ  
歴史読本・史料  
小説・エッセイ  
長崎文化・一般  
名著復刻シリーズ  
写真集・絵画集  
長崎古版画・ポスター  
グラバー魚譜  
長崎文献ライブラリー  
絵はがき集・マグネット  
ブック船長  
 
     
      095-823-5247

   FAX 095-823-5252
 
 
    メールはこちら
 
 
 制作現場より
大黒町OL日記 VOL.7★★  わが編集部のある交通産業ビルには長崎市選挙管理委員会も収まっています...
 
 
 
   小説・エッセイ > 被爆体験の継承
 
 
 
前の商品 被爆体験の継承
 
 
被爆体験の継承

拡大 ( Size : 151 kb )
 
価格 : 1,728円 (税込)
ISBN978-4-88851-278-7
数量
 
 税込2,000円以上のご注文で送料無料です。税込2,000円未満の場合は送料240円となります。
 
 
 
被爆体験の継承
ナガサキを伝えるうえでの諸問題
                
山川剛(Yamakawa Takeshi)

定価:本体1600円+税

 ◆体裁 A5判 176p  並製 カバー・帯つき マットPP加工   
ISBN978-4-88851-278-7 C0037 ¥1600E

「戦争しない国」の平和ブランドが危ない!
被爆体験を語りながら「平和」を訴えてきた著者が いま政治の危機を痛感して問題提起する。

目次(内容)
第1章 「被爆体験」はだれが伝えるか
第2章 「被爆体験」のなにを伝えるか 
第3巻 「被爆体験」をどう伝えるか
資料 被爆体験講話の現場であったこと    

<著者プロフィール>  山川剛(やまかわ たけし)
1936年、長崎市生まれ 36年間小学校に勤務し1997年退職 在職中から平和教育に力をそそぎ、 1974年に核実験抗議の座りこみをはじめる 1980年ユネスコ「軍縮教育世界会議」に参加 2005年から2014年まで活水高校で「長崎平和学」を担当 長崎平和推進協会、長崎の証言の会会員

Copyright © 長崎文献社 All Rights Reserved.     095-823-5247, FAX 095-823-5252
商号名 : 株式会社長崎文献社   代表 : 片山 仁志
特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 長崎県長崎市大黒町3-1 長崎交通産業ビル5階