トップ > 長崎古版画・ポスター > 長崎稲佐岳円望図ポスター

長崎稲佐岳円望図ポスター

長崎稲佐岳円望図ポスター
      長崎山岳会制作復刻版 山口広助監修 

 ポスターとクリアファイル同時発売!
【ポスター】 A1判(594×841mm)+解説書(A3二つ折両面)      
 JANコード: 457344397-044-6 
定価:1000円+税
※発送はA4サイズに折った状態でお送りします。

<主な内容>
深い藍色と大きな丸は、一見、天体図や星座盤?? 
実はこれ、長崎市のシンボル的な存在である稲佐山(いなさやま)頂上より見渡せる長崎県内の山や島をフリーハンドの白い線で描いた風景図です。
全方位360度であることから円形の図になりました。
制作されたのは昭和30年代。長崎山岳会を創設した山口貞雄氏の手によるもので、当時の色や風合いを可能な限り復刻しました。
資料提供は、長崎の歴史のことならおまかせ、テレビでもお馴染みの山口広助氏で、解説もしていただいています。実は山口貞雄氏は広助氏の祖父にあたります。広助氏の子供時代からこの地図は家にあったそうで、彼はこの地図で長崎の山を覚えたのだそうです。

<見どころ>
昭和30年代の長崎がコンパクトにまとめられ、その文字や目印を読み込むほどに夢中になる面白さです。例えば女神大橋はもちろん、雲仙方面にはまだ平成新山もありません。香焼島は地続きになっておらず、高島には炭鉱の印もあります。それらの見どころは添付の解説書で詳しく説明しています。
価格 : 1,100円 (税込)
457344397-044-6
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ