ログイン 新規登録
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
     
旅する長崎学シリーズ  
長崎游学シリーズ  
歴史読本・史料  
小説・エッセイ  
長崎文化・一般  
名著復刻シリーズ  
写真集・絵画集  
長崎古版画・ポスター  
グラバー魚譜  
長崎文献ライブラリー  
絵はがき集・マグネット  
ブック船長  
 
     
      095-823-5247

   FAX 095-823-5252
 
 
    メールはこちら
 
 
 
 
 
   小説・エッセイ > 長崎出島
 
 
 
長崎出島 次の商品
 
 
長崎出島

拡大 ( Size : 159 kb )
 
価格 : 1,944円 (税込)
ISBN978-4-88851-285-5
数量
 
 税込2,000円以上のご注文で送料無料です。税込2,000円未満の場合は送料240円となります。
 
 
 
■名著復刻■
長崎出島
フェートン号事件と商館長ヅーフの物語
平山蘆江
◆体裁 四六判 並製  ◆定価:1800円(税別)   
◆2017年11月発行
◆ISBN978—4−88851—285-5 C0093 

昭和19年1月初版の小説を復刻! 著者平山蘆江は、戦前の流行作家としてならした。
『長崎出島』は平山の長崎へのこだわりをふんだんに盛り込んで書いた出島舞台の恋愛物語。
1808年に起きた実話のフェートン号事件が冒頭に克明に描かれる。責任を感じた松平図書頭が自決したシーンや、出島商館長ヅーフと遊女の葛藤のドラマが軸となる。
江戸時代の長崎の風俗や食文化、街並みや長崎言葉がふんだんに登場して歴史好きな長崎っ子にはたまらない。                             

◆著者略歴 平山蘆江(ひらやま ろこう)
明治15年生まれ、昭和27年没。本名壮太郎。神戸に生まれ実父死後長崎平山家に養子となる。新聞記者を経て作家となり、花柳界の風俗に詳しくなる。『長崎出島』は昭和19年婦人之家社刊。

Copyright © 長崎文献社 All Rights Reserved.     095-823-5247, FAX 095-823-5252
商号名 : 株式会社長崎文献社   代表 : 片山 仁志
特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 長崎県長崎市大黒町3-1 長崎交通産業ビル5階