ログイン 新規登録
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
     
旅する長崎学シリーズ  
長崎游学シリーズ  
歴史読本・史料  
小説・エッセイ  
長崎文化・一般  
名著復刻シリーズ  
写真集・絵画集  
長崎古版画・ポスター  
グラバー魚譜  
長崎文献ライブラリー  
絵はがき集・マグネット  
ブック船長  
 
     
      095-823-5247

   FAX 095-823-5252
 
 
    メールはこちら
 
 
 
 
 
   小説・エッセイ > 天才&鬼才の天主堂
 
 
 
前の商品 天才&鬼才の天主堂 次の商品
 
 
天才&鬼才の天主堂

拡大 ( Size : 130 kb )
 
価格 : 1,512円 (税込)
ISBN978-4-88851-311-1
数量
 
 税込2,000円以上のご注文で送料無料です。税込2,000円未満の場合は送料240円となります。
 
 
 
天才&鬼才の天主堂
ド・ロ神父と鉄川与助をめぐる感動のフィクションドラマ
                      加納秀志

この作品は『紙縒(こより)のコンタツ』の続編の形をとっている。
浦上四番崩れで、‶旅瓩暴个気譴深磴男女が、故郷浦上に帰って来たところから始まる。
この二人が更なる試練に晒されることになる。
出津のド・ロ神父と、五島の教会建築の第一人者、鉄川与助と邂逅することにより、
人生が急展開していくのである。(著者の言葉より)

◇内容(目次)
序 章  帰郷
第1章  青年宣教師ド・ロ神父  
第2章  新たな出発        
第3章  凶事          
第4章  寅吉、五島へ        
第5章  ふみの旅立ち      
第6章  郷責め
第7章  出津教会建設      
第8章  堂崎天主堂建設      
第9章  冷水天主堂       
第10章 久賀島          
第11章 少女ねねとマリア様   
第12章 はつの縁談
第13章 浦上養育院       
第14章 野首天主堂        
第15章 長崎漫遊
第16章 大野教会と兄弟医師    
第17章 以蔵の門出
第18章 擦れ違い
第19章 今村天主堂
第20章 試練           
第21章 天才と鬼才
第22章 ド・ロ神父の最期
第23章 長崎の鐘
最終章  巨星墜つ

<著者略歴> 加納 秀志 (かのう ひでし)
本名・芦塚利夫 1947年生まれ。長崎市出身。長崎北高、明治大学文学部卒。
出版社勤務を経て退職後、執筆に専念。千葉市稲毛区在住。
著書に『紙縒りのコンタツ』(2015年)、『ミゲルとデウスの花海棠』(2017年)
(いずれも長崎文献社刊)

Copyright © 長崎文献社 All Rights Reserved.     095-823-5247, FAX 095-823-5252
商号名 : 株式会社長崎文献社   代表 : 片山 仁志
個人情報保護ポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 長崎県長崎市大黒町3-1 長崎交通産業ビル5階