トップ > 長崎文化・一般 > 平和の翼と波を広げる

平和の翼と波を広げる

平和の翼と波を広げる

― 現在 ・ 過去 ・ 未来 ―

長崎大学・ICU(国際基督教大学)
共同研究プロジェクト編

本体価格2200円(税別)
A5判並製 172頁
ISBN978-4-88851-347-0 C0037

<内容>
 
序章 平和の翼と波を広げる—現在・過去・未来との対話—
 
I部 <現在の課題>グローカリゼーション研究と持続可能な開発
・軍艦島のグローカリティ—意味づけの政治を軸に—
・グローカリゼーションと持続可能な開発目標—壱岐市SDGs未来
都市計画の事例研究—
・地域農業の持続可能性とジェンダー
 
II部 <過去の記憶>長崎歴史文化研究と世界遺産
・「潜伏キリシタン関連遺産」—世界遺産登録の影響と課題—
・キリシタンを語る言葉の変遷と競合—世界遺産登録と学術研究—
・遠藤周作『沈黙』とその映画化—スコセッシ監督が直面したさま
ざまな課題—
 
III <未来のシナリオ>平和研究と軍縮教育
・軍縮教育の現状と課題
・学校教育における平和と実物教材の役割
・平和教育の新展開
 
結章 21世紀のリベラルアーツ—時間の意味論からの課題と展望—

 
長崎大学と国際基督教大学は、世界平和を確立するための教育、研究、地域貢献、産学連携、国際交流など幅広い分野での包括連携協力協定を締結しています。本書は、両大学の研究者による平和の現在、過去、未来を探究する共同研究の成果です。
価格 : 2,420円 (税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ