ログイン 新規登録
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
     
旅する長崎学シリーズ  
長崎游学シリーズ  
歴史読本・史料  
小説・エッセイ  
長崎文化・一般  
名著復刻シリーズ  
写真集・絵画集  
長崎古版画・ポスター  
グラバー魚譜  
長崎文献ライブラリー  
絵はがき集・マグネット  
ブック船長  
 
     
      095-823-5247

   FAX 095-823-5252
 
 
    メールはこちら
 
 
 制作現場より
大黒町OL日記 VOL.7★★  わが編集部のある交通産業ビルには長崎市選挙管理委員会も収まっています...
 
 
 
   小説・エッセイ > ならぬことはならぬ
 
 
 
前の商品 ならぬことはならぬ 次の商品
 
 
ならぬことはならぬ

拡大 ( Size : 132 kb )
 
価格 : 1,728円 (税込)
数量
 
 税込2,000円以上のご注文で送料無料です。税込2,000円未満の場合は送料240円となります。
 
 
 

ならぬことはならぬ

長崎歴史文化博物館館長 大堀哲

 

平成25年度NHK大河ドラマ「八重の桜」で注目。

会津の教えから日本の教育を考える

会津出身者の著者大堀哲氏が、会津藩伝統の教育指針や新島八重の生き方、山本家の家庭教育となどにふれながら、現代の家庭、学校、地域社会などの教育のあり方を考える。

 
※著者のお申し出により、この本の印税はすべて東日本大震災の復旧・復興のために寄付させていただきます。
 

著者大堀哲氏紹介

おおほりさとし:昭和12年(1937)福島県会津坂下町生まれ。県立会津高校卒。東北大学卒後文部省に入る。社会教育局青少年教育課ほかに勤務。国立科学博物館教育部長、東京大学助教授、静岡大学教授など歴任して平成12年(2000)に国家公務員定年退官。私立常磐大学学長経て平成17年(2005)から長崎歴史文化博物館館長就任、現在に至る。

 

 

■四六判 284ページ 並製  ■定価 1,600円(税別)

2013610日発行

ISBN978-4-88851-199-5 

※メール便で発送可能
※他の書籍と同時発送の場合、宅配便になる事があります
           


Copyright © 長崎文献社 All Rights Reserved.     095-823-5247, FAX 095-823-5252
商号名 : 株式会社長崎文献社   代表 : 片山 仁志
特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 長崎県長崎市大黒町3-1 長崎交通産業ビル5階