トップ > 歴史読本・史料 > 新釈犯科帳 第二巻

新釈犯科帳 第二巻

大好評!いよいよ第二巻の刊行です!

新釈犯科帳 第二巻
寛保〜寛政編(一七四二〜一八〇〇)
長崎奉行所判例集
安高啓明

長崎奉行所の判決集を全三巻で刊行。
「犯科帳」原本の該当画像を掲載し、書き下し文を記しながら具体的に検証し、事件が何を意味しているかを提示します。


〈主な内容〉

第一部 公事方御定書の時代
    ◯公事方御定書の制定 ◯長崎の裁判と目安箱
    ◯松平定信の登場 ◯歴代百二十六人の国家公務員

第二部 「犯科帳」を読み解く
    ◯唐人騒動 ◯浦上一番崩れ 
    ◯長崎奉行家来の不正を暴いた駕籠訴
    ◯宗門 ◯年中行事と博奕


■A5判 ■上製本 ■本文310ページ
■ISBN978-4-88851-178-0

※メール便で発送可能。
(1冊までの場合。2冊目からは宅配便利用となります)
価格 : 3,300円 (税込)
ISBN978-4-88851-178-0
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ