トップ > 歴史読本・史料 > 弥太郎の長崎日記

弥太郎の長崎日記

弥太郎の長崎日記

赤瀬浩 

岩崎弥太郎の「長崎日記」を読み解く。

幕末長崎での足跡、龍馬との関係、三菱の
基礎を作り上げた男の生きざまなどを解明す
る意欲作。長崎文献社文庫シリーズ第2弾。

 

              <主な内容>

      第一章      弥太郎と長崎
第二章      土佐の騒乱
第三章   弥太郎の浮沈
第四章      亀山社中
第五章  海援隊と開成館    
第六章  弥太郎の登場
第七章  いろは丸とイカルス号
第八章  大政奉還と龍馬の死
第九章  明治への飛躍
第十章  炭坑と造船所

■文庫判 ■並製 ■225ページ
ISBN978-4-88851-155-1

※メール便で発送可能
※他の書籍と同時発送の場合、宅配便になる事もあります

価格 : 864円 (税込)
ISBN978-4-88851-155-1
数量    売り切れ
 

品切れ
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ