トップ > すべての商品 > 長崎游学15 歩く楽しむ長崎街道

長崎游学15 歩く楽しむ長崎街道 長崎游学15 歩く楽しむ長崎街道
長崎游学15 歩く楽しむ長崎街道 長崎游学15 歩く楽しむ長崎街道
拡大画像

長崎游学15 歩く楽しむ長崎街道

長崎游学シリーズ
歩く楽しむ長崎街道
長崎楽会 編

江戸時代の「新幹線」
シーボルト、吉田松陰、そして象も歩いた道
全行程57里「25宿+2宿」はいまどうなっているかを徹底取材

本書の特徴
〇小倉の常盤橋から長崎の蛍茶屋まで57里(223.8キロ)をガイド
〇地図本の人気作家・布袋厚さんが、渾身のデータ入力した全コースの傑作マップ
〇宿場名物の甘い菓子は「シュガーロード」で華やかに
〇歩いて楽しむ、「健康」、「歴史」にはまる本

■内容(目次)
1:長崎街道のはじまりと変遷 ――徳川幕府の街道整備・五街道 ・脇街道
◆牛津宿 野田家日記:久田松和則 
◆コラム:内野宿と黒田節

2:奉行も歩いた、象も歩いた長崎街道 
◆シーボルト『江戸参府日記』 
◆大田南畝『小春紀行』:新名則明
◆吉田松陰長崎への旅:日宇良孝
◆ノッシ!ノッシ!と象が歩いた

3:日本遺産!シュガーロードは美味の道 宿場、宿場に名菓あり
◆長崎:カステラ・桃カステラ・有平糖
◆諫早おこし
◆大村寿司・へこはずし
◆佐賀:金華糖、逸口香、
◆小城羊羹・丸ボーロ、寿賀台・鶴屋文書
◆福岡:はらふと餅、千鳥饅頭(飯塚)・小菊饅頭・くろがね羊羹、金平糖
◆コラム:道富丈吉の砂糖  

4:現代版「長崎街道25+2宿」全ガイド
‐倉 黒崎 L擴粟ァ´と喞諭´テ睫遏´山家 Ц凝帖´田代 驫木 中原 
神埼 堺原 佐賀 牛津 小田 伊綿 営雄蝓´牡鯡遏 嗣沈ァ 傘田 
拡犁蓮´款掌供㉑大村 ㉒永昌 ㉓矢上 ㉔日見 ㉕長崎

◆石像たちの「あ」「うん」の呼吸――仁王様と狛犬
◆「冷水峠」は現代も旅人に厳しい

【著者略歴】 長崎楽会(ながさきがっかい)
長崎の歴史文化をテーマに親睦を深めている市民団体。1997年結成。
東京・関東在住の長崎出身の有志が「長崎の歴史、文化、風土をこよなく愛する人ならば、
長崎出身者に限らず会員になることができる」と規約に謳って組織化して運営している。
2004年には長崎でも同名の会が結成され、東京の会と年一回のペースで合同フィールド
ワークを実施するなど、結成の趣旨を共有しながら運営を続けている。
本書の取材は「長崎会」の有志が担当した。
価格 : 1,320円 (税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ