トップ > 長崎文献ライブラリー > 大学の窓から

大学の窓から

●「長崎新聞」に連載したエッセイを編集してまとめた文章はこころをうつ。

●創立百五十周年の長崎大学医学部の伝統のなかに人材育成の秘密がひそむ。

●解剖のために献体した人々の霊に感謝し、納骨堂にも納められている。

●原爆で約九百人の犠牲者を出したキャンパスには、その霊魂が宿る。

●大学の教育現場を見つめなおし、愛情あふれる視点で大学人の生き様を描く。

著者略歴:

昭和303月 長野県諏訪清陵高校卒

昭和383月 東北大学医学部医学科卒

昭和433月 東北大学大学院医学研究科博士課程修了

昭和5812月 長崎大学教授

平成1010月 長崎大学医学部長

平成143月 定年退職

平成1410月 長崎大学長

平成16年4月 独立大学法人長崎大学長

四六版 ■204ページ ■並製 ■カバー
■ISBN987-4-88851-104-9

※メール便で発送可能
※他の書籍と同時発送の場合、宅配便になる事もあります

価格 : 1,320円 (税込)
ISBN987-4-88851-104-9
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ