ログイン 新規登録
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
     
旅する長崎学シリーズ  
長崎游学シリーズ  
歴史読本・史料  
小説・エッセイ  
長崎文化・一般  
名著復刻シリーズ  
写真集・絵画集  
長崎古版画・ポスター  
グラバー魚譜  
長崎文献ライブラリー  
絵はがき集・マグネット  
ブック船長  
 
     
      095-823-5247

   FAX 095-823-5252
 
 
    メールはこちら
 
 
 制作現場より
大黒町OL日記 VOL.8★★  何本かの仕事を並列でやっていると、ときどき、同じタイミングで山場...
 
 
 
   歴史読本・史料 > 命をかけた遣唐使たち
 
 
 
命をかけた遣唐使たち
 
 
命をかけた遣唐使たち

拡大 ( Size : 191 kb )
 
価格 : 1,512円 (税込)
ISBN978—4−88851—280-0
数量
 
 税込2,000円以上のご注文で送料無料です。税込2,000円未満の場合は送料240円となります。
 
 
 
歴史ドキュメント
 命をかけた遣唐使たち
鑑真と仲麻呂の運命の岐路
志岐 隆重
◆体裁 四六判 並製カバーあり・帯つき 本文190p
◆ISBN978—4−88851—280-0 C0021 

律令国家は遣唐使が貢献 聖徳太子、阿倍仲麻呂、鑑真、空海、菅原道真など、現代史にも影をおとす人物に迫る。古代史のロマンを追う意欲作   

◆内容(目次)
・第1章  聖徳太子と小野妹子
・第2章  大化改新
・第3章  白村江の戦い
・第4章  壬申の乱
・第5章  井真成の墓誌
・第6章  阿倍仲麻呂と鑑真
・第7章  藤原青河の娘、喜娘
・第8章  最澄と空海
・第9章  最後の遣唐使
・第10章  菅原道真の建議                             

◆著者略歴 志岐隆重(しき たかしげ)
1938年生まれ。1962年広島大学卒。以後長崎県立高校教諭(社会科)。1999年退職。長崎市在住。 <著書>『島原・天草の乱』(葦書房)、『天正少年使節』(長崎文献社)、『長崎出島四大事件』(長崎新聞社)、『トーマス・グラバーと倉場富三郎』(長崎新聞社)、『朝鮮通信使』『元と高麗の侵攻』『後藤象二郎と岩崎弥太郎』(以上、長崎文献社)

Copyright © 長崎文献社 All Rights Reserved.     095-823-5247, FAX 095-823-5252
商号名 : 株式会社長崎文献社   代表 : 片山 仁志
特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 長崎県長崎市大黒町3-1 長崎交通産業ビル5階